カードローンは身分証明と印鑑だけで借りられる

消費者金融の学び舎

> カードローンは身分証明と印鑑だけで借りられる

カードローンは身分証明と印鑑だけで借りられる

法事や結婚式が一月の間に重なってしまったなど
急にまとまったお金が必要になった場合や、
高い商品を購入したいという希望を持っているものの、
現金が不足している場合などに便利なのがカードローンのローンサービスです。

カードローン業者の店舗からお金を借りることもできれば、
コンビニなどに設置されているATMから、キャッシングを利用するなど、
お金を借りる方法も選べるようになっており、
最少額で1万円から融資が受けられるようになっている、
といったカードローン企業も多くなっているため、
その利便性から多くの一般層が利用している金融サービスとして知られています。

申し込み時に必要な書類

カードローン業者の店舗から、融資の申し込みを行なう場合に
注意しておかなければならないのが、
身分を証明できるものと印鑑を持って行くべきであるという点です。
カードローンは基本的に、免許証やパスポートといった、
身分証明書と印鑑があれば融資の申し込みが可能となっています。

銀行のローンサービスを利用する場合は、
身分証明と印鑑以外にも様々な書類を用意しておかなければならず、
審査の時間もかかるため、カードローンの申し込み手続きは、
銀行に比べ非常に簡単になっているといった特徴があります。

実際に融資の申し込みを行わず、
相談のみであれば身分証明と印鑑は持ち込まずともいいと言えますが、
即日融資を希望しているのあれば、身分証明と印鑑を忘れないようにすべきだと言えるのです。

最近ではインターネットからの申し込みも可能になっているなど、
カードローン業者の融資サービスは益々利便性の向上が図られています。

しっかりとした返済計画を

しかし当然のことながら、カードローン業者から借りたお金には利子が上乗せされ、
審査が厳しくなくお金が借りやすいから。
といって無計画にお金を借り続けていると、
給与からの返済が行えなくなってしまうといった問題に陥ってしまう可能性があります。

高額融資を受ける場合は、カードローンのスタッフと
相談の上で適切な返済計画を立てるべきだということを覚えておいてください。